ビオアイランドネットワークとは

ビオアイランドネットワークは隠岐島出身の小室勇樹を中心として2006年に設立されました。
設立以来、各島の方々や有識者をお呼びして、それぞれの課題解決の端緒をつかむこと・新たなネットワークを作ることを目的としたシンポジウムを中心に様々な活動を行っています。

沿革 / 活動概要

2006年
ビオアイランドネットワーク設立
第1回シンポジウム「環境が島の経済を変える」
都市再生モデル調査を受託「100年続く御所浦計画」
第2回シンポジウム「島を活かす100の素材」

2007年
国分寺カフェスロー、代々木公園東京朝市アースデーマーケット「島のおすそわけ」出店
第3回シンポジウム「島から日本を見る会議」

2008年
国分寺カフェスロー、代々木公園東京朝市アースデーマーケット「島のおすそわけ」出店
第4回シンポジウム「10年後の島」と「明日の島」

2009年
佐渡島「ビストロしまっぷ」「いーわ岩首マップ」制作
第5回シンポジウム「島の円卓会議」

2010年
よかとこ祭伝馬船櫓漕ぎ競漕大会
第6回シンポジウム「島の円卓会議」

メンバー

小室勇樹
野原大介
楊英美
吉野香里

事務局

166-0001 東京都杉並区阿佐ケ谷北2-13-4
ビオアイランドネットワーク事務局